Smart Scan 3D 

貨物立体スキャン

世界最先端の技術が集結した貨物3Dスキャンシステム

スマートスキャン3Dは従来ほぼ不可能だった貨物の材料識別を数分で行うことができる貨物用危険物検知システムです。オペレーターの経験や主観に頼らず、自動で正確に危険物の位置と同位体レベルの物質の識別を行うことが出来ます。開発にはMITの放射線研究者をはじめとした各専門分野の研究者が参加し、最先端のテクノロジーを結集しました。スマートスキャン3DはBoston港で運用されている他、ベトナム税関に導入予定です。

 

X線検査では不可能だった物質識別が数分で可能に

従来の貨物X線検査は平面上に表された密度と元素番号の平均しか表示されないため、雑然と種類の異なる貨物が積んである場合、何が入っているか全くわからず、危険物の判断はオペレーターの経験による主観と運にまかされていました。スマートスキャン3Dは数分で貨物の材料を識別できるだけでなく、立体で表示することにより危険物の正確な位置もわかります。危険物が検出された場合、警報が自動通知されるので、危険物や密輸品を確実に取り締まることができます。

 

更新日:

Copyright© ナスクインターナショナル , 2019 All Rights Reserved.